サイトマップ
サイトマップ

 レイキとは?

レイキは自然なエネルギー

自然なエネルギーレイキは人が自然体になったときに流れる「自然の気」あるいは「自然のエネルギー」です。実は、どなたでも多かれ少なかれレイキが出ているのです。

レイキは、リラックスすれば、自然に手から流れ出します。そして、レイキの使い方は超簡単 ー ただ、手を当てるだけ! 特別な訓練や修行は必要ありません。レイキは、誰にでも備わっている体の生理的な機能、普段流れているものを増やすだけ。

手当てレイキは、自己治癒力を高いレベルまで活性化して、様々な効果が表れます。もしも精神的に落ち込んでいれば、それを補うように使われてゆきます。もしも、体も心も元気でピンピンしていれば、レイキはそのまま流れ出ていってしまいます。その人の体と心に必要な形で使われてゆく、それが意図のない自然なエネルギー「レイキ」の特徴です。


気功とは違う

気功も気を使った療法ですが、レイキと何が違うのでしょうか。実は、気功は人間が作り出す念や意識・意図を使います。気功では「相手を良くしよう」「相手のここを直そう」と意識したり、エネルギーの流れを意識的にイメージしたり、筋肉に力を入れて自分の気を作り出したりします。
一方、レイキは人が作り出すものではなく、自然自体が持っている気・エネルギーです。この自然のエネルギーを利用するのです。だからレイキは誰にでも使うことがでるのです。気功の気は人が作り出すものですから、かなりの修行や訓練が要求されますが、レイキは、すでにあるものを利用するだけなので、誰でも簡単に使えるようになります。


 レイキの療法としての普及を目指します

レイキを代替療法や家庭内療法として、一般に広めるための社会的な活動を 支援するための非営利な協会です。レイキを社会的に認知・普及させるためお互いに協力しあって行きます。

本協会は、会員の独立性を重視し活動されます。特定の団体の影響を受けません。また、宗教や宗教団体との関係は一切ありません。

公共図書館でレイキ無料体験♪

累計体験者数 三千名を突破!
体験者:3,887名
パンフ:5,956部


武蔵野プレイス

武蔵野プレイス1Fギャラリー
66回目 2018年 11月 8日(木)
67回目 2018年 12月10日(月)
68回目 2019年  1月12日(土)
69回目 2019年  2月24日(日)
10時半ー17:00

武蔵野プレイスは武蔵境駅に隣接して多くの人が利用する図書・市民活動施設です。1Fには、雑誌・新聞コーナー・喫茶などあり、市民が多く利用します。この1Fギャラリーはかなり目立つ位置にあり、立ち寄りやすく、広さも90㎡と十分です。

  • レイキ・手当て法・ヒビキなどの説明パネル展示
  • 症例ノートの展示
  • レイキの書籍の紹介
  • 協会パンフレット配布
  • 各会員パンフレット配布
  • 体験コーナー
  • 質問コーナー


  JR中央線 武蔵境駅下車 南口すぐ
  駅から見て入り口より一番奥(南)の1階ギャラリーで開催

   

最近の活動です

65回目 武蔵野プレイス 1Fギャラリー
2018年10月18日(木):10時半~17時 開催

昨日の体験会は、42名のかたにレイキを受けて頂きました!

 
今回も、一言二言説明するだけで、サッとブースに入って下さる方が目立ちました。ホントに、気軽に「ちょっと受けてみようか(^^)」という形でレイキを体験して頂けて、とっても嬉しいです!

肩こりや頭痛の方もいらして、30分レイキを受けて頂くと、必ず自覚できる効果がありますので、浴頂いた反応として「エッ、手を当てるだけで、なんでそんな効果があるのですか??」と不思議に思われるます。
 
そして「エッ、これ誰にでも出来るようになるのですか??」とさらに興味を持たれます。多分、先入観がないと、これが普通の自然な反応なのでしょうね。

 
レイキ、どんどん普及していきたいですね(^_-)

今回も多くの受講生の方に施術して頂きました! いつも朝から参加して下さるYkさん、今回初めてで長野から来て下さったIwさん、同じく静岡から初めて参加して下さったIsさん、ホントにありがたいことです。久しぶりの参加のFsさんもお疲れさまでしたm(_ _)m

次回は11月8日(木)です


https://reiki-therapy.org/schedule/